読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリまが!

英語を武器にキャリアをひらく!

出来ない言い訳はいっさい出来ない時代になった

YouTubeに中3が作ったという凄い動画がアップされていました。 youtu.be ストーリーや細部にケチをつけようと思えばキリがないですが、そんなのは野暮ってものです。 中3でこんなに手が込んだ作品を、作品として完成させた事が何よりすごいと思います。 自…

個人にとって最も利回りの良い投資とは

「あなたの会社は投資をしていますか?」 と聞かれたら、何と答えますか? 「うちの会社は一切株も社債も持っていないし、投資なんてリスキーなことはしないよ」 と思ったあなたは間違っています。 会社にとっては商品を仕入れることも、機械を買うことも、…

高校生の頃の自分に「もっと勉強した方がいいぞ!」と解らせることは可能だろうか?

私の妻は家庭教師をしており、生徒の1人(仮にA子さんとする)が今年から高校生になりました。 A子さんの高校は文科相指定のいわゆるSGH(Super Global Highschool)で、英語の教育に物凄く力を入れています。 週に2回、ネイティブの先生が来校し5人くらいの少人…

「ブログなんてゴミ」かどうか、という話

ちょっと通りすがりに目に入ってしまったこの記事。 いい加減にしろよこのクズ野郎 - クソログlets0720.hatenablog.com 「今はニートだけど将来はブログで稼ぐ!だから今は税金も社会保険料も払わずに実家に寄生する!」 と開き直っている若者(29歳)に対…

「線を引きたがる人たち」ベビーシッター論争について思うこと

最近モデルの道端アンジェリカさんの発言が物議を醸しているようだ。「週に1度は男と女に戻りたい。子どもは絶対、ベビーシッターに預ける。夫婦が男女でいることが一番大事。「週1で子供をベビーシッターに預けて夫とデート」道端アンジェリカ発言に賛否自…

新卒から8年間勤めた会社を辞めた

脱サラ系のブログが熱い。 僕がこのブログを始めた理由はもともとは脱社畜ブログに触発された面もある。 <a href="http://dennou-kurage.hatenablog.com" data-mce-href="http://dennou-kurage.hatenab…

一介のアラサーリーマンから新社会人に送るアドバイス

ライフネット生命の岩瀬さんのこんな記事を読みました。 入社2日目の明日から試して欲しいこと|ライフネット生命 社長兼COO 岩瀬大輔のブログ おそらく、本文を読んで、実際に上記の通りやる人は、100人に1人はではないだろうか。明日から一日であれば、や…

iPhoneを解約したらどうなるか -ガラケーに戻したいと思ったら

僕は2008年に発売されたiPhone3Gを買ってから、iPhone4を経て現在の5に至るまで、もうかれこれ6年以上iPhoneを使っています。 が、最近ではもうiPhone解約してガラケーに戻してもいいかなと思い始めています。 1番大きな理由はネット依存を解消したい、とい…

好きなことを仕事にしている人について

自分はこれまで、「好きなことを仕事にする必要はない」「好きなことを仕事にしなくて良かった」ということを書いてきました。 『クリエーター系』の夢が諦めきれない人へ - キャリアのまがりかど 「好きなことを仕事にしなくてよかった」という話 - キャリ…

結婚とは「選択肢を棄てる」ことである

この記事 「結婚したくない人」の気持ちがわかりません - 体調わる子の毒吐きブログ を読んで思ったことについてです。 僕は結婚してもう4、5年経つけど、今のところ本当にして良かったと思っています。 その一番大きな理由というのは、恥ずかしながら「自分…

仕事がクソゲーかは自分が決める

こんな記事を読みました。 若手サラリーマンというクソゲー - Taigoの日記帳 この記事を読んで、部分的には共感できたものの、ちょっと違和感を覚えました。 というのも、サラリーマンになりたての頃の自分を見ているような感じがして気恥ずかしい感じがした…

「人が好き」な人なんて本当にいるの?

昨日の夜、妻と何気なく話していたときのことです。 僕が「月曜からまた会社かー」とこぼすと、専業主婦の妻が 「会社ねー。私、仕事自体はいいんだけど…うん、人と会うのが嫌」 などと身も蓋もないことを言い出しました。 わかる。 僕も人が大勢いるところ…

「東京に行かなきゃはじまらない」は本当か

人はなぜ東京に憧れるのかという話です。 僕の実家は隣の家まで50m、最寄り駅まで車で20分。夜になると真っ暗で星が綺麗な、割ととんでもない田舎にありました。 高校を卒業するあたりまでは将来のことなんて真剣に考えたことなどなく、自分がこの先ど…

一日のどの時間帯に何をやるかという話

最近発見して実践していることの話です。 僕は2年ほど前から朝型人間になりました。 朝は4時ごろ起き、夜は22時には就寝します。 なぜ朝型になったかというと、簿記の勉強をしていた頃、勉強時間を確保するために早起きをするようになったのが始まりです。 …

退社時間までもがステータスになるこんな世の中じゃ

こんな記事を見ました。就活女子 「20時退社」が「キラキラ」とこだわり持つ人多数 - ライブドアニュース最近の女性の間では20時退社が理想的だそうです。この記事のソースもどこまで信憑性があるかかわかりませんが、退社時間までもがステータスとして扱わ…

選べなかった人生

先日、母が来た時に考えたこと。 僕の母は農家(僕の実家)に嫁ぎ、子供が小さい間は農家の仕事と3人の子供の世話に追われ、子供が大きくなってからは看護婦の仕事に戻り、やっと子供が独立したところで自分は仕事を辞めたと思ったら、今度は義父母の介護を…

離れたところにいる妊婦さんに席を譲る方法

僕は通勤時間に本を読んだりしたいので、朝はあえて特急ではなく普通列車で通勤しています。なので僕が乗る電車はそこまでぎゅうぎゅう詰めというわけではありません。大体3日に一回くらいの確率で座れます。それでも会社に着く頃にはそれなりに満員電車に…

「好きなことを仕事にしなくてよかった」という話

最近、隣の部署が会社の新サービスサイトのデザインの打ち合わせをしており、それを横目で見ていて思うことがありました。 前にも書いてますが、自分はもともと映像やグラフィックデザインに興味があり、一時期そっちの方面を目指していましたが、いろいろ…

会社を辞めて後悔したことと、死ぬ前に後悔したこと

こんな記事を読みました。 僕が19年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと - ICHIROYAのブログ 自分もサラリーマンですけど、まさにこの方と同じような会社生活を送っており思わず「あるあるw」と相づちをついてしまいました。 ゴルフなんて勧められても…

『限られた椅子』と「諦める力」

元ハードル選手・為末大さんのこのツイートが炎上しているらしい。 成功者が語る事は、結果を出した事に理由付けしているというのが半分ぐらいだと思う。アスリートもまずその体に生まれるかどうかが99%。そして選ばれた人たちが努力を語る。やればできる…

時間どろぼう

子どもと遊んでいて感じた事についてです。 *** 自分は最近やりたいことがたくさんあります。 会計の勉強、実務の勉強、英語の勉強、筋トレ、ランニング、自転車のメンテナンス、たまに料理、その他分野問わずの読書、などです。 だけども、当然それら全…

「家を買う」という『選択』

家を買ったことにより、変わった事が一つあります。それはこの先の人生における選択肢が一気に絞られた、ということです。 この先の人生で自分が稼ぐお金のうち、かなりの額の用途が固定されてしまいました。 その資金を投入する事で得られたであろう他の選…

「持ち家 vs 賃貸」論争にみる幸福感

突然ですが、家を買いました。ここ1ヶ月で怒濤のように話が進み、引っ越しの準備等で忙しく全く更新ができませんでした。自分は、そこまで前向きに住宅購入について考えていた訳ではないのですが、たまたま良い(価格、立地など)物件があったので、ほぼ即…

就活なんて「運」だ。 ※ただし企業にとっても

よく学生にとって就活なんて「運」だと言われます。大勢の応募者の中から選ばれるのは、その人がどんな人かというよりも、運による要素の方が大きいと。確かにその通りだと思います。 ただ、僕はこれは企業にとっても同じ事が言えると思います。 選ぶ企業の…

今夜飲み会の人へ

電車の吊り広告で「今夜、飲み会の人。二日酔いのもたれ、はきけに」とデカデカと胃薬の広告が出ていました。 これを読んで素直に疑問に感じてしまったのですが、なぜ胃薬が必要なほど飲むのでしょうか。 適量で飲んだ方が話も弾むし料理も美味しく楽しめる…

今の自分を否定しない

現状に満足していなかったり、高い目標を持っていたりすると「自分はまだまだダメな奴。ここは自分のいる場所じゃない」と考える人がいます。 そういう人たちは何をしていても、例えば友人と遊んでいても「自分はこんな事していて良いのか?」という気持ちが…

就活中の頃の自分に言いたいこと

今年も就職活動が本格化してきたようで、街や電車でリクルートスーツ姿の学生さんを見かけるようになってきましたね。 僕は就活もう5年以上前ですが、正直あまり良い思い出はありません。 企業も学生も綺麗事だけ並べて嘘ばっかりの茶番劇。自分も例外なく…

イジメやパワハラについて

ここ数ヶ月、今までに無くイジメ、体罰、パワハラについての批判的な空気が盛り上がっています。とても良い流れだと思います。 もしイジメやパワハラでどうする事も出来ず苦しんでいる人がいたら、声を上げるなら「今」だと思います。実際に被害に遭ってい…

1年で人は変われる、本当に

英語やプログラミングを勉強した人の話を読んでると、1年とか割と短期間でここまで出来た、という話が多いですね。僕なんかもまさにそうで、プログラミン グの知識0の状態から、1年間でVBAはだいぶ使えるようになり部署内でも重宝される存在になりました。何…