キャリまが!

英語を武器にキャリアをひらく!

簿記

Amazonレビュー名誉毀損にかんする判決の本当のインパクト

アマゾン、サイト運営主体は日本法人と認める - 社会 : 日刊スポーツAmazonレビュー上での名誉毀損に関する裁判について、米国のAmazon本体がAmazonの日本サイトの運営主体は日本法人であるAmazonジャパンであると認めたそうです。これにより、原告はもとも…

朝の生産性は夜の3倍?自分が今までやってきた勉強法のまとめ

妻が図書館で借りてきた本を読みながら、いきなり 「なんかこの本、きみがいつも言ってる事が書いてあるんだけど、きみこれ読んだの?」 と言ってきました。 朝1時間勉強法 (中経出版) 作者: 山本憲明 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売日: 2014/0…

転職することになりました

すっかり久々の更新になってしまいましたが、まずは報告があります。実は、転職することになりました。11月ごろから転職活動をしており、この度とある国内企業から内定を頂きました。業界は秘密ですが、自分の興味のある分野でのグローバル財務職での採用で…

就活生のための会計知識その3: 物の値段はどう決まる?

就活生のための会計知識その1では、損益計算書の読み方について書きました。就活生のための会計知識その1: 損益計算書を読む - キャリアのまがりかど 今回は損益計算書の構造にからめて、物の値段はどう決まるのか、ということについて考えていきたいと思い…

就活生のための会計知識その2 :貸借対照表を読む

前回は損益計算書の簡単な読み取り方について書きました。就活生のための会計知識その1: 損益計算書を読む - キャリアのまがりかど さて今回は、損益計算書と並んで主要な財務諸表の一つである「貸借対照表」について説明したいと思います。 貸借対照表は通…

就活生のための会計知識その1: 損益計算書を読む

今年も就活が解禁されました。 就活生のみなさんは、「こんな仕事がしたい!」や「こんな会社で働きたい!」など、様々な想いを胸に会社選びに邁進していると思います。 ところで就活生のみなさんは志望企業の財務諸表に目を通してみたことはあるでしょうか…

就活前に取っておけばよかった資格まとめ

筆者はアラサーになってから資格取得に励んでますが、どれも「就活前に取っておけばもっと可能性が広がったのに!!」と後悔しているものばかりです。 というわけで就活前に取っておけばよかったと思う資格についてまとめます。 ビジネスの共通言語、簿記2級…

簿記:試験直前の過ごし方

今週の日曜はいよいよ簿記検定ですね。 受験される方、あと1週間で何が出来る?と諦めてはいけません。個人的には、試験なんてものは受かれば良いのだと考えています。極端な話、どんなに苦手で理解が曖昧な項目があろうと、試験本番のその瞬間、たった一回…

簿記2級、独学で取るか、予備校で取るか

資格の勉強を始める時、独学で目指すか予備校に通うか迷う人は多いと思います。 経験上、こればっかりは「人による」と言うのが正しいと思いますが、それでは参考にならないので独学と通学のメリット・デメリットをまとめてみました。 独学のメリット ・安い…

簿記2級の試験内容

日本には簿記の能力を測る検定試験が、大きく分けて2つ存在します。それは以下の二つです。・日本商工会議所(日商)主催 簿記検定 ・全国経理教育協会(全経)主催 簿記能力検定 それぞれ、日商には4級、3級、2級、1級があり、全経には4級、3級、2…

ビジネスの共通言語:簿記とは?

・「簿記」ってなに? 簿記とは、「帳簿に記録すること」であり、複雑な企業の活動の全てを、統一のルールの下に記録する技術のことです。 商品を販売した、仕入れた、機械を購入した、従業員に給料を支払った、はたまた商品が流行遅れになったので価値を下…

簿記2級に絶対に受かるための勉強法

前回のような経緯があり、5月から11月の簿記2級試験に向け勉強していた僕は、これはある意味人生を賭けた勝負だと思っていました。 簿記の2級ごときで大げさだとは思うのですが、自分にとっては財務・経理部門への異動を勝ち取るため、つまり今後のキャリア…

アラサーの自分が簿記2級を取った理由

僕が簿記2級を取ろうと思ったきっかけ、またどのような勉強をしたかについて書きたいと思います。最初に言っておくと、簿記2級は僕にとって人生の転機となるものでした。 新卒で今の会社に入社して以来、3年間は営業部署に配属されました。いずれ詳しく書…