読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリまが!

英語を武器にキャリアをひらく!

時間どろぼう

人生観


 子どもと遊んでいて感じた事についてです。
 
 
***
 
 
 自分は最近やりたいことがたくさんあります。
会計の勉強、実務の勉強、英語の勉強、筋トレ、ランニング、自転車のメンテナンス、たまに料理、その他分野問わずの読書、などです。
 
だけども、当然それら全てをやっている時間は有りません。
優先順位を決めてあたるしかないと思っています。
 
 
***
 
 
 そんな中、貴重な時間に糸目をつけずに大切にしようとしているのが、「子どもと過ごす時間」です。
土日は昼夜とわずお散歩にいったり一緒に遊んでいます。
 
 うちの子どもは1歳4ヶ月になりますが、突然思いついたように絵本を読んでほしいと言い出します。
そして、もう何度も読んだ本をまた何度も何度も読み聞かせさせられます。
 
 
 それでも「なんでこんな同じことを・・・」と思わないよう、時間が無いからといってあしらったりしないよう意識して心がけています。
彼らは、何度も同じ事をすることを時間の無駄だなんて考えません。子どもにとっては遊ぶことそのものが目的だからです。
 
 
***
 
 
 一方大人はどうでしょうか。
 
 自分も割とそういうところがありますが、大人の間では時間の節約、「時短」がよく言われます。
ですが、何のために時間を節約するのでしょうね?
時間を節約して何をするのでしょうか。
 
仕事の時間を節約して、また仕事を詰め込むのでしょうか。
 

時間を節約してまで、一体何がしたいのか。

 
時間を節約する方法よりも、その方が重要な事のような気がしますね。
 
 
 
 
 
 
関連記事:
 

 

モモ (岩波少年文庫(127))

モモ (岩波少年文庫(127))

 

 

 

広告を非表示にする