キャリまが!

英語を武器にキャリアをひらく!

今年買って本当に良かったもの第6位: カバンの骨

今年は家を買って気が大きくなったこともあり、欲しかったものをどんどん買った一年間でした。
と言ってもその分引越しの際にもとあった物を捨てまくったのですが。

というわけで、今年買って本当に良かったと思ったもの達を紹介したいと思います。
中途半端で恐縮ですが、第6位からの発表です。

第6位はこれです!
今年は新しいカバンを買いました。
そのカバンの見た目は気に入っていたのですが、素材が柔らかいので自立せず、なんとかならないものかと思っていたら、Amazonでこんないいものを発見しました。
樹脂製の硬い板を連結して輪っかにしたものを、カバンの底に仕込みます。

こうすることで、柔らかい素材のカバンでも底部付近の壁面を保持し、空っぽの状態でもしっかりと自立します。
外見上は全く影響ありません。

f:id:herpes_carrier:20131230124659j:plain
これがカバンの骨です。
4枚の板から出来ており、真ん中の紫の部分で長さを調節できます。


f:id:herpes_carrier:20131230124730j:plain
このようにカバンの底部にフィットさせます。


f:id:herpes_carrier:20131230124756j:plain
Before
なにも入れていない状態です。カバンの側面がくたっとシワになってしまい、自立しません。


f:id:herpes_carrier:20131230124815j:plain
After
側面がピシッと伸びて自立します。外見上の違和感は全くありません。


最近は若いサラリーマンの間でナイロン製のカバンが流行りで、使っている人をよく見かけます。
自分も硬い素材のカバンは見た目が気に入るものが無かったのですが、柔らかい素材の鞄は床に置くと、くたっとだらしなく倒れこむのが見苦しいと感じていました。
これを使ってその悩みは解消されました。

長さを調節出来るので、女性用のカバンにも使用できます。
(なお、底面付近を内側から圧迫するので、内ポケットは若干使いづらくなります。)


簡単な仕組みですが、見事にニーズに応えてくれています。
本当に買ってよかったです。

広告を非表示にする