キャリまが!

英語を武器にキャリアをひらく!

このブログについて

 このブログは、アラサーに差し掛かったごく普通のサラリーマンである筆者が、日々の仕事の中で漠然と思ったことと、キャリアアップと趣味を兼ねて行っている勉強(会計・英語・プログラミング)について書き連ねていくものです。
 もともとちょうど1年程前から、日々思っていることをプライベートの日記に書き綴っていましたが、今回このようなブログを開設するに至ったのは、自分と同じような境遇の人たちと経験を共有したいと思ったからです。

 筆者は、年齢はアラサー、東京都内の企業に勤務6年目のごく普通のサラリーマンです。年収は400万代前半と、高くありません。しかもこの先勤めていれば年収が上がるのかといえば、・・・です。
 
 僕は、正直に言ってこのような現状に満足していません。しかし、学歴は地方の無名大学卒、今勤めている会社も名の知れたブランド企業などではなく、職種も営業職でこれといった専門性も持ち合わせていません。つまり現状では仮に転職しようにもアピールするだけの明確な強みが無いのです。しかも年齢はアラサーに差し掛かり、「若さ」と「やる気」だけを武器にするには年を取りすぎてしまっています。
 

 このブログは、そんな何の強みも持たない筆者が、より良いキャリア・人生を目指して奮闘する日々を淡々と記録するものです。


 僕と同じような境遇のアラサーリーマンは多いのではないでしょうか。30歳というのは、自分の将来やこの先のキャリアについて真剣に考え始める年齢だと思います。今の仕事に特別不満があるわけでは無いが、この先のことを考えるとこのままではいけない。しかし、気づくのがちょっと遅すぎたかも・・・。そんな、いわばキャリアの曲がり角にさしかかり、悶々とした思いを抱えて日々過ごしている同年代が、このブログを読んで共感を持ってくれれば幸いです。



 ちなみに自己啓発っぽい発言も出てくるかも知れませんが、筆者自身はいわゆる「意識高い系」ではありません。忙しいの嫌い、飲み会嫌い、付き合い嫌い、仕事より何より家族と過ごす時間が一番だという価値観の持ち主です。




広告を非表示にする