読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリまが!

英語を武器にキャリアをひらく!

今の自分を否定しない

現状に満足していなかったり、高い目標を持っていたりすると「自分はまだまだダメな奴。ここは自分のいる場所じゃない」と考える人がいます。

そういう人たちは何をしていても、例えば友人と遊んでいても「自分はこんな事していて良いのか?」という気持ちがどこかにあり、何もかもを楽しめなくなってしまいがちです。

昔の自分がまさにそうでした。

現状の学校や職場に不満を持ち、そこから脱する為に高い目標を掲げていました。

しかし努力は必ず報われるとは限りません。やり方が間違っていたり、環境が悪ければ徒労に終わる事もままあります。

その結果、いつまでたっても幸福感を得られる事がありませんでした。

今思えばこれは全く間違っていたと思います。

でも、今は違います。僕の場合、結婚や子供の誕生を通して考え方がガラリと変わりました。

今では目標を持ちつつも、現状の毎日にとても充実感を感じています。もちろん完全に満足しているわけではないからこそ努力もしています。

しかし、昔のような「俺はダメだ」という後ろ向きな気持ちではなく、「もっともっと!」という前向きな気持ちでどんどん目標に向かって進んでいます。人は前向きでいる方がエネルギーが湧いてきて行動的になれます。

また、前向きに自分を肯定出来るようになると、いろんな事や他人の言う事が気にならなくなります。


それに現状がどうであろうと、今楽しむべき事は楽しんだ方が良いに決まっています。


「自己を律すること」と「自分を否定すること」とは違ったということですね。

広告を非表示にする