読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリまが!

英語を武器にキャリアをひらく!

ゼロからやり直すしかない - TOEIC800点台から2カ月で900点超えを目指して盛大に爆死しました


タイトルの通りです。

これまで2ヶ月間、今日のTOEICで900点を取るために集中的に対策してきましたが、まさに、爆死しました。

私にTOEICを語る資格は無いようです。

まずリスニング。
今までより聞き取れていると実感する問題もあれば、まだまだ聞き取れない問題もありました。
まあここまではいつも通りの手応えかなと言ったところです。

問題はリーディングです。
いつものようにPart7から解き始めましたが、とにかく時間が足りませんでした…。
わからない単語がある訳でもないし、文の意味は解ったうえで、回答に迷う問題が多かったように思います。
一体なんなんだという気持ちになりました。

いつもは残り20分でPart6、5を解くのですが今日は残り20分の時点でまだPart7を15問ほど残している状態でした。
そこでこのままではやばいと思い、もう全問時間内にやるのは無理と判断して即座にPart7の最初の2文を先に解きました。
ここはあまり時間をかけずに正解できると思ったからです。
そのままPart5に移行した時点で残り13分。
もはや絶望でしたが、落ち着いて、急いでPart5を最後まで解きました。

結局残り1分のところでPart6全問とPart7数問を塗り絵…。
一つ良かったのは私の時計は電波時計なのですが、試験官の時計も超正確だった為、最後の1秒まで落ち着いて対処出来た事です。

しかし泣きたくなりましたね。
実は855点取った時も最後まで終わってはいなかったのですが、ここまで塗り絵したのは初めてかもしれません…。

その時は何がいけなかったのかサッパリ分からないという気持ちでしたが、今思えば結局ただの英語力不足なんですよね。

それだけだと思います。
語彙も読解力も、まだまだ900点のレベルに達していなかったというだけのこと。
900点は自分が思っていたより遥かに難しかったようです。

本当に情けない。

さてこれからどうするか。
このままでは終われないので、5/29も受けることにします!

本当なら山にでも籠って修行したいところですが、仕事も家庭もあるので今まで通り時間を見つけて勉強したいと思います。
しかし今までやってきた勉強法では甘すぎたので、もう一度ゼロから、特にリーディング重視で勉強し直そうと思います。

ですがみなさんご存知の通り次のテストからは試験形式が変わります。
その形式への対策も必要です。
なのでとりあえず公式問題集をポチりました。

今回で900点とって卒業する予定だったのでもう買うつもりのなかった新問題集。

本当に悔しいですが、現実を受け止めて粛々とやるしかありません。

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編